猫とワタシ

ご供養物語

2014年6月 大日如来さまに導かれて始まった 広く深い故人のご供養のお話

この記事のみを表示する44番目は令子さん

供養

44番目は令子さんです。

お着物姿で 少し足を引きずっておられます。
この方のご供養は 途中で止まったままです。

なぜなら うまく生きざまをみせていただくことが出来ないから。

改めて ご供養のやり直しをさせていただこう と思いつつ、放置状態になっています。

令子さんが希望されるときに、再度 行います。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret